心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

第四回大学生交流活動――大阪ぐるり旅

2017年度

2017年9月16日(土)

 国際交流基金日中交流センターと昆明ふれあいの場との共催で、4回目となる大学生交流事業を実施し、事業のハイライトとなる交流イベント「大阪ぐるり旅」を、昆明ふれあいの場で開催しました。イベントには、雲南大学・雲南民族大学・雲南師範大学・雲南大学滇池学院・雲南師範大学文理学院・四川師範大学附属昆明実験学校(天嬌校区)等の日本語学習者や愛好者計約800名が参加しました。

 今回は、関西大学の学生チーム「どみとりーず」と雲南師範大学外国語学院日本語学科の学生が共同でイベントの企画・実施をしました。今回のイベントは「大阪ぐるり旅」をテーマに、たこやき・みたらし団子・べっこう飴・コスプレ・河内音頭・プラ板作り・関西弁講座に分かれて来場者に日本の関西地方の文化を体験してもらいました。来場者の皆さんは、このようなイベントに参加することを楽しんでいて、また参加したいとコメントしました。           

 今回も日中の交流メンバーは雲南民族博物館、雲南民族村、海埂公園へフィールドワークに行き、雲南少数民族の文化を体験しました。中国の学生は、日本文化を体験すると同時に、日本の学生も中国の文化を体験できました。学生たちはお互いの国の文化について理解を深めました。

翻訳:昆明ふれあいの場スタッフ

   

ページTOPへ