心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

第三回日本語アフレココンテスト

2020年度

2021年1月5日(火)

   2021年1月5日に、重慶ふれあいの場の第三回日本語アフレココンテストが行われました。コロナの影響で、コンテストはビデオを投稿する形で行われました。大会は日本語学部四年生全員及び先生方約50名が参加しました。

   スタッフがコンテストの前に、ルールを参加者に知らせました。参加者たちが自ら、音を消したビデオを準備して、その台詞を録音して、ビデオと合成して、責任者にメールで投稿します。みんなが準備したビデオの内容が様々です。例えば、『ペッパピッグ』、『トトロ』、『千と千尋の神隠し』などのアニメや、『アンナチュラル』、『陰陽師』などのドラマがあります。

              

   みんなの作品はとても素晴らしかった。先生たちは学生たちの演技に、心を打たれました。あっという間に、作品が展示終わりました。一、二、三等賞を決めて、先生が各作品について評価しました。今回のアフレココンテストは大成功でした。

   このコンテストを通して、日本語をしている同時に、自分の好きなアニメーションやドラマを演じることもできます。また、ビデオの編集技術が高じました。皆さんが積極的に準備して参加しました。

 

ページTOPへ