心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

日本語コーナー

2018年度

2019年3月5日(火)

   南昌ふれあいの場で日本語コーナーが行われました。参加者は、江西師範大学から学生24名と日本人教師3名、江西外語外貿職業学院から学生15名と日本人教師1名の合計43名でした。今学期より、広島の福山大学から来た濱田侑弥さんが江西師範大学で1年間の留学生活を送ることになりました。

   まず、自己紹介をしてから今度のテーマの「私の冬休み」について話しました。午後6時半から8時半までの間、それぞれの冬休みを色々語り合いました。多くの学生が社会経験を体験するということで、アルバイトをしていたようでした。そして、働いて給料をもらういい機会なので、積極的にアルバイトをした人も多かったです。また、「日本」についての話もしました。日本語コーナーの活動は、みんなが友達になれるだけではなく、日本語の能力も上げることができる活動だと思います。

                  

翻訳:南昌ふれあいの場スタッフ

ページTOPへ