心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

第三回カラオケ大会

2018年度

2018年10月28日(日)

 南昌ふれあいの場は第三回カラオケ大会の決勝戦を開催しました。決勝戦の場所は音楽芸術広場です。審査員の方々は扶桑日本語文化研究クラブの担当者、南昌ふれあいの場の館長、日本語科の原先生、八木先生、柏木先生です。
選手は合計16組で、中国語組と日本語組は各8組ありました。夜6時半から9時まで決勝戦を行いました。来場者は約150人くらいです。
 ペンライトを振って一緒に歌い、選手も観客もみんなで盛り上がりました。 カラオケ大会は円満に終わり、皆さんから一様に好評を得ました。学生のみんなもカラオケ大会を通じて日本文化をより一層理解できました。

        

翻訳:南昌ふれあいの場スタッフ

ページTOPへ