心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 竜 楚騫さんの日記

竜 楚騫さんの日記

正月

2020.01.25

今日はお正月。日本では特別な雰囲気もなく、やっぱり少し寂しい。お昼ご飯を食べ終わってから、中国の家族に電話をした。

午後、ホストファミリーのお母さんとスーパーへ食材の買い出しに行った。「本場」(?)の餃子をつくってホストファミリーの皆と一緒に食べたいと思って、スーパーから帰ってきて皮をつくるところから始めた。中国にいた時は、邪魔になるからといって家族は完全に私に料理を手伝わせなかったので、今回私はまったくもって「白手起家(悪条件のもとで事業を成功させることを比喩する中国の成語)」だ。 SNSのチャットで中国のお母さんに質問をしながら餃子を作った。久しぶりに料理をしたので、餃子の包み方さえ忘れてしまっていた。ホストファミリーの弟は皮を伸ばすのを手伝ってくれた。3時間ちょっとかけてできあがった餃子は、中身はおいしかったけど皮がちょっと厚かった。でも「失敗は成功の母」というから、この点は次回のための改善点だな。

晩御飯にお母さんは日本「本場」の中華料理・麻婆豆腐をつくってくれた。中国ではあまり食べたことなかったかけど、でもホストマザーの作る麻婆豆腐は一番おいしい!!これからもこんな機会をたくさんつくって、ホストファミリーのみんなに中国の美味しいものを作ってあげたり、みんなに中国のよいものを紹介したりできたらいいな。これも重要な文化交流の一環だね。

(※この文章は中国語で投稿されたものを日本語に翻訳したものです)

コメント

  • LMYさん

    过年好!在日本感觉不到年味儿难免会思乡。。自己动手包饺子真是个好主意!和面擀皮儿是个技术活儿 呵呵 希望你在日本用各种形式传播中国的文化!

  • 大滝さん

    日中料理交流! 中国では麻婆豆腐はそんなにしょっちゅう食べるものではないのですね!意外~日本で食べる麻婆豆腐がNo1だったとはなんだかおもしろいね。また是非餃子づくり挑戦して、今度はぜひ皮を薄くのばせるようにできたらいいね。そして余裕があったら竜さんも日本料理を何か覚えて帰って、中国のお父さんお母さんにつくってあげるときっと喜ぶと思うよ!

ページTOPへ