心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 胡 軼睿さんの日記

胡 軼睿さんの日記

日記

2019.09.29

今週の金曜日に先生が連れて、学校のクラブを見に行きました。バレーボール、バスケットボール、ダンスと剣道だけ見ましたですが、とても驚きました。

最初はバレーボールとバスケットボールを見に行きました。授業が終わった後、先生もういらっしゃいませんけど、みんな一つの動作を繰り返して、一生懸命練習しています。もうすぐ全国大会が始まります。いい成績が上げられるようにと思っています。

ダンス部は生徒がいっぱいですが、みんな自分で練習して、時々一緒に練習しています。ダンス部は文化部ですが、トレーニングの強さは運動部みたいです。

最後は剣道部を見ました。前から三重高校の剣道部はとても強いと聞いています。やっぱり玄関のところにいろいろなトロフィーが置いています。剣道のことはあまり知りませんでも、みんな強いと感じます。素足で練習して、見ているだけでも痛いと思います。みんな全然大丈夫で、すごいと思います。

実は、最も驚いたのは練習ではなく、みんなの礼儀です。私と先生が行った時、何も言わずに、生徒はドアを開けたり、スリパーを用意したりします。これは私が習うべきことです。

この観光によって、私はもう運動部をやめて、文化部に参加したいです。これからの部活を楽しみにしています。

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • LMYさん

    部活見学にいってきたのですね、胡さんはこれから文化部(ダンス部?)に入るのかな?日本の部活の練習は大変だと思いますが、その分学べるものもたくさんあると思いますので、頑張ってくださいね~

ページTOPへ