心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 王 語馨さんの日記

王 語馨さんの日記

6月2日 千秋お茶会

2019.06.02

こんばんはー

友達に誘ってもらって、今日は千秋公園のお茶会に行きました。

秋のお茶会は浴衣を体験しましたけど、今回は着物を体験できそうですから、今回もずっと前から楽しみにしていました。

前回とは違って、今日は公園を会場にして、いろんな流派が体験できるお茶会でした。着物体験は高校生と大学生くらいな若者が多くて、恥ずかしいから絶対知合いに会いたくないですね...

(後で聞きましたが、ほかに招待されたのはみんな茶道部の生徒さんでした)

若者以外も、一般の方がいっぱい参加しに来ました。

今日は本当に天気が良くて、着物を着て、日傘を差して歩いていた人はいましたが、席のほうはなんの陰もなかったのに、みんな一人も勝手に動くことがなくて、ちゃんと最後のお礼までがまんしました。

途中一緒に来たシクはめっちゃ「ねー熱くない?」と文句を言いましたが、周りの人を見て、なんとか最後まで座って待ちました。

今回は人多いですから、この前のお茶会のように、一人一人にマナーを教えることはできないですが、意外と前回教えて下さいもらったマナーを覚えていました。

日本に来てからだんだん理解できるようになりましたが、なんの趣味でも、基本ルールまでたどり着かないと、中身は体験できないのです。

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 大滝さん

    着物と浴衣の違いはどうでしたか?着物は中にたくさん着なければいけないものがあって、きるときにも時間がかかるよね。とっても似合ってますよー

ページTOPへ