心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 鄭 天祺さんの日記

鄭 天祺さんの日記

17歳

2019.03.18

先週のこの日、私はお母さんと一緒にお誕生日を過ごしました。お母さんの誕生日も、私の誕生日も、同じ311日でした。

昼間になつき姉ちゃんに私を維新ふるさと館に連れて行ってもらいました。その晩、母さんはチーズケーキを作ってくださって、そして皆で誕生日を祝ってくれました。

ろうそくを吹き消した瞬間、様々な思いは私の心に浮かんできました。

日本人の家族に入って、ここで自分と同じ誕生日のお母さんと出会い、そしてここで自分の17歳を迎えたことは、1年間前の私には想像すらしなかったのです。

しかし、今の私はここにいて、この瞬間の幸せをはっきりと感じています。

これは「縁」というものでしょう。

ちょっと不思議ですが、でもすごく美しくて、貴重なんです。

そのあと、友人からもお祝いのメッセージやプレゼントを沢山もらいました。日本の友人も、中国各地の友人もいました。これは、「心連心」のお陰だと思っています。友達の作ってくれたアルバムをもらった時、本当に感動してしまいました。

まだ沢山伝えたいことがいっぱいあるんですけど、日本語がまだ上手に使えないため、文章で上手く表現できません。

ただ、この一言は言いたいんですが、

 

「日本にきて、よっかた。」

あと、お父さんは今年もお母さんにすごく綺麗な花束をあげました!!!さすが!!\(//∇//)\ラブラブですね!

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • LMYさん

    お誕生日おめでとう☆お母さんと誕生日が同じなんて深い縁ですね~これからも日本の家族とも、お友達とも良い思い出をたくさん作ってね~

  • メイさん

    素晴らしい誕生日をすごしたね!!家族にも、クラスメイトにも愛される天ちゃん。天ちゃんが頑張った結果だと思う!鹿児島の皆とのご縁を大事にして、これからもず~っとつないでいってね。お父さんロマンチック~

ページTOPへ