心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 姚 瑶さんの日記

姚 瑶さんの日記

細かいこと

2019.01.18

  桜丘は生徒と先生達に愛されてる。綺麗さはもちろん、校庭を歩いていると、時に新しい景色が、ひょっと目映ってくる。

  「移動教室で面倒臭いな」と思いながら、露天階段を下がると、白い柵の下の隅に、何個かの盆栽が新しく置いてあった。盆栽というか、ただ白い植木鉢にちっちゃくて、素朴な白い花が密集に植えてあった。でも、そんな地味な盆栽がなんと可愛らしく風に揺られたり、朝日に頷いたりしていた。私の心もこっそりと、それに揺られて、ちょっと明るくなってきた。

  昨日の朝登校するとき、廊下の本棚の上、遠く見えた二鉢の小さいサボテンがあった。「また新しい景色が増えたな」と喜んだ私は、親しんであげようと思って、速く近づいた。しかし、その鉢にはこんな字が書いてあった:

  "Leave me alone"(「ほっといて」)

  私は思わず笑ってしまった。

  そう言われたし、サボテンなんて触るもんじゃないし、ほっといた。

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 大滝さん

    この日記すごく好き!短いんだけれど、日常のふとした風景が目に浮かぶようで、とてもいいと思います!ヨウヨウさんは文才があるなぁーー

  • メイさん

    「ほっといて」哈哈~别管我?哈哈。小仙人掌一定超级可爱。

ページTOPへ