心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 姚 瑶さんの日記

姚 瑶さんの日記

弓道部の忘年会(アルコール無し)

2019.01.04

  メイちゃんの自転車とお母さんの手袋を貸してもらって、集合先に出発した。寒いけど、青空がキレイな朝だった。
  今日は日本に来てから、初めてカラオケに行く日だった。中国と違って、日本のみんなは原唱をつけないで歌うんだ。それに慣れてないせいか、普通に下手に歌った。
  お昼はカラオケの中で激辛の麻婆豆腐を注文した。気づいたのは、カラオケ屋はなんとレストランのようにちゃんと味ができてること。みんなに試してもらったら、この麻婆豆腐をうまく思う人3人と、辛く思う人5人だった。
  4時頃にカラオケが終わった。8人は揃って自転車に乗って 、街をぶらぶらと回った。寒すぎて、どっか入りたかったけど、なかなかいい場所なかった。結局マックカフェに押し込んだ。
  両方の壁も大きなガラスのマックもあるじゃない?その時、そこから見えた豊橋の空は、雲の移りが早くて、華美な夕空だった。みんなは興味深そうに空を何枚も撮って、ほぼ一緒の写真を比べたりした。そして、(誰も買わないけど)インスタで矢の写真をどんどん見て、自分の矢のシャフトや羽根がどんな色がいいとか、写真の矢が誰の矢に似てるとか、一応コメントをつけた。(しょうがない。弓道部だもんね)
  家に帰って、お風呂上がった。
  メイちゃんは、ピアノとバレーがうまいイメージだけど、意外と毎日ゲームの生放送もやってる。昨日1回見してもらった。今日は2人ゲームやりたいと聞いたら、メイちゃんは自分とお父さんが持ってるゲームを運んできて、ぷよぷよ、マリオと桃太郎電鉄を一緒にやった。
  桃太郎電鉄はみんな知ってるでしょう。社長として、日本全国行ったり、お金を儲けたりするようなゲーム。メイちゃんはうまくて、すごいお金持ちになったけど、2回盗難に遭った。しかし、その泥棒はなんと普通の泥棒じゃなくて、“劫富济贫”のいい人で、メイ社長から盗んだお金をヨウ社長の私にあげた!
  結局、ヨウ社長が勝った。
  (中国の若者言葉では“躺赢”というような感じ。横になって、なんもしないままで勝っちゃうということ)
  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 大滝さん

    激辛マーボーはヨウさんにとっては激辛だったかしら?中国のカラオケBOXでは料理は提供しないのかな?日本のカラオケBOXはメニューが豊富だよね桃太郎電鉄、懐かしい!結局はヨウ社長の勝利だったんだね。おめでとー!

  • メイさん

    さすが部活動の仲間との忘年会だね!弓道の話でもりあがって。笑日本の高校生は皆歌うまいのかな。合唱コンクールあるから、皆うまそう!

ページTOPへ