心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 梁 煜程さんの日記

梁 煜程さんの日記

体育祭 学園祭

2018.09.24

先週私たちは学園祭と体育祭を迎えました。

活動なので、授業がありませんでした。クラスメートと一緒に積極的に学園祭の準備に集中しました。わがクラスの趣旨は宮崎駿の映画キャラクターで、魔女キキと王蟲の巨大な模型を作りました。トトロの着ぐるみも縫いました。

水曜日は体育祭で、私は棒引き、騎馬戦、ムカデ競走と縄引きに参加して、みんなのすごい応援声に励まされました。自分のベストを尽くしました。私がいた桃色組は意気込んで、最後に一位になりました。

金曜日の学園祭は小雨の中で行われました。私はポスターを作って、看板を持って宣伝に行きました。各クラスはそれぞれ素晴らしい展示品や化け屋敷を作って、まるで小さい世界万博のようでした。昼もみんなが手作りの三重高特産の三重六鍋を食べてみました。簡単な食材ですが、意外に美味しかったです。うどんもバーベキューも店の前で大勢の人が並んでいました。嬉しかったです。

これからの学校生活にもっと期待するようになりました。

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 大滝さん

    体育祭の日は晴れてよかったね!初めての日本の体育祭と文化祭、満喫できたようでなによりです。このような行事を通して、クラスの仲間達との絆を深めたり、共同作業をする上で大切なことを学んだりして、将来社会に出たときのための人との交際の方法を身につけることができます。

ページTOPへ