心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 陳 溢暘さんの日記

陳 溢暘さんの日記

富士山との出会い

2017.06.15

前週末、ホストのおかげで富士山に行ってきた。現に自分の目で富士山を眺めたことだけでなく、五合目まで行って富士山の頂きを仰いだ。 

朝4時に家を出た。

長野県も通った。

午後3時ぐらい、何回も何回も写真で見た富士山を現場に一回眺めた。残念なのはその日の富士山はちょっと恥ずかしかったから、雲で顔を隠した。

翌朝、民宿を出て富士五湖の本栖湖(千円札に映ってる絵もここやで!)を訪れ、無瑕な宝石のような藍色の水にびっくりした。

車で富士表口五合目まで行って標高2400メートルにはもうよく空気の薄さをよく体験した。下に鳥瞰すると雲海がよく見えてた。

ホストが本当に素晴らしい思い出を作ってくれたのにありがとうございました!

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 村田さん

    ホストファミリーの皆さんが富士登山に連れて行ってくれたなんてすごい!羨ましい!和歌山から車で行ったのかな?日本の色々な場所の景色を眺めながらのロングドライブなんて素敵ですね♪富士山の五合は寒そうですね!写真の左上の方に見えるのはもしかして残雪でしょうか?日本での素敵な思い出がまた増えましたね(^ ^)

  • ふーちゃんさん

    陳くん、こんにちは、日中センターの後藤です!ホストファミリーが富士山に連れて行ってくれたなんて、幸せ者ですね~(*^_^*)陳くんが日記の中で書いた「富士山はちょっと恥ずかしかったから・・・」という表現方法がとても素敵です、そして日本語表現が上手になりましたね!ホストファミリーにきちんと感謝の気持ちを伝えてね~

ページTOPへ