心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 張 雨瀟さんの日記

張 雨瀟さんの日記

伝統的なもの最高!(2)

2017.05.08

『屋根より高い鯉のぼり 大きい真鯉はお父さん 小さい緋鯉は子供たち 面白そうに 泳いでる』

5月5日は子供の日(男の子の日)やで!

鯉のぼりは男の子の成長を祝い健康を祈るものなんですね。

ホストファミリーの息子さんは合宿に行ったから、ちょっと寂しいと思います。

そして、パパと一緒に鯉のぼりを探しに行きました。

ホストファミリーは山の方ですけど、鯉のぼりをする人はあまりおらん。見つかる時もう30分間歩きました。

屋根より高いです。風と共に泳ぐ様子は本当に最高と思う!

家の辺で二つの場所で見ただけです、みんなは鯉のぼりをするのは10年前のことかな。昔のものは現在までずっと流れてきて、精神の代表であり、気持ちを表せます。多分、ネットで写真だけを見る人の気持ちと本物を見た人のが違いますね。自分のGWは三日間しかないです、にぎやかなところから離れて、伝統的なものを探すのは本当に素晴らしい!

帰る道で、偶然に会った子供はある歌を歌いました。文章の最初の歌です。自分はそろそろ大人になります、子供のような無邪気な心を守るのは大切なことです。

日本の伝統的なものは最高!

もっともっと深く学び、伝える存在になりたいと思っています!

 

 

 

(5月5日の日記です)

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • ふーちゃんさん

    張さん、こんにちは、日中センターの後藤です!最近、日本では大きな鯉のぼりを飾る家が少なくなってきました。日本ではマンションやアパートに住む家庭も増え、また、大きな鯉のぼりは飾るのが大変ですし、値段が高いのが理由のようです。とはいえ、このような文化が無くなっていくのは寂しいし、もったいないですよね。。。鯉のぼりが見られて、ラッキーですね!他にも、沢山の日本文化に触れていって下さいね!

ページTOPへ