心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 郭 曼玉さんの日記

郭 曼玉さんの日記

ホント、ずっと日記を書いてなかったよね~

2017.02.24

今朝、いつも通りに自転車に乗って学校に向かう途中、なぜかふと、あ、ここのところずっと心連心で日記を書いていないやって思ったんだ。。。

中間研修が終わってからは、学校と部活と家の3か所をグルグル回ってる毎日。中間研修でみんなと一緒にふざけあってた時のことはしょっちゅう思い出している。毎晩、家に帰ってくるとみんなとのウィチャットに必ず何か書き込まずにはいられない。こんな困ったことがあるんだよ、とかビックリしたことなんかをね。まあ、最近はそんなにたいしたことは起こらないんだけど、ずっとあれこれ考え事をしている内容なんかを書き込んでいるんだ{#emotions_dlg.bleah}
  
心連心って、ホント不思議なところだよね。私たち31人ってよくよく考えれば一緒に過ごしたのってたったの1週間ぐらい。なにの中間研修では、まるで長年の友人に再開した気分だった。短い時間の中で、私たちは互いに、こんなに固い友情の絆で結ばれていたんだね{#emotions_dlg.cat}

毎日が中間研修だったらいいのにな。そうしたら毎日みんなと会えるのに。でも日本の生活を経験するためにここにいるんだからね。

日本での生活は全くプレッシャーがない、なんて言ったらウソになる。でも自分にできることって、できるだけ明るい気持ちで毎日を充実させて過ごすことだけ。ほぼ毎週、友達とお出かけをしているし、週末になるとダラダラ寝ている、なんてことはないよ。中間研修でも、行きたいところに行って、いろいろなものを見たいって発表したしね。だから土日は岡崎周辺に出かけて風景を眺めたり、神社に参拝したりとかしているよ{#emotions_dlg.sun}

家族の反対を押し切ってもこの留学に参加して本当に良かった。貴重な体験ができただけじゃなくって、こんなにたくさんの大事な友達ができたんだから{#emotions_dlg.heart04}

この日記の場を借りて心連心の先生方に感謝の気持ちを伝えます。いつもいつも、心配ばかりかけてごめんなさい。残り何か月間か、先生たちに迷惑をかけないよう頑張りますからね{#emotions_dlg.smiley-innocent}
 
今日は本当に、ただ何となく思いついたことを書いたんだけど、ちょっとわけがわからない内容になっちゃった。先生方、許してね。翻訳の先生、本当にスミマセン{#emotions_dlg.smiley-tongue-out}
 



 

コメント

  • ふーちゃんさん

    郭さん、こんにちは、日中交流センター職員の後藤です!家族の反対を押し切って参加した、心連心の留学プログラムですが、きっと郭さんの今後の人生において大きな財産になると思います。同期達に出会えた「縁」を大切にして、残りの日本留学生活も頑張ってくださいね!先生達もみんな応援してますよ~~(^0^)/

  • 村田さん

    郭さん、日記を投稿してくれてどうもありがとう!私は11期生の皆さんにきちんとお会いしたことは有りませんが、皆さんが固い友情で結ばれているのを感じます。きっと一生の仲間になれるでしょうね。留学開始から半年が経ち、日本の生活に慣れて、ともすると「何だか生活にメリハリが無いなぁ・・」と感じてしまう時期かと思いますが、郭さんはお友達と遊んだり週末に出かけたりと、日々を充実させようと努力されていますね。初期の頃のガチガチの緊張感からの開放されて、後半の半年は色々なことに自由に挑戦してみて下さいね。がんばれ~!

  • 大滝さん

    日記投稿ありがとう!寒いのに自転車通学頑張っていてえらいね!日本でできた友達ももちろんだけれど、心連心の仲間と出会えたのはとても素晴らしいことですね。同じような目的や志を持って、場所は違うけれど同じように留学生活をすごしている仲間が日本にいるというのはとても心強いことだと思います。9月までは会えなくて寂しいだろうけど、その分クラスや部活動のお友達、ホームステイの家族とたくさん思い出を作ってくださいね。応援しています!

ページTOPへ