心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 寇 主銘さんの日記

寇 主銘さんの日記

大切な君たちへ

2017.02.03

いよいよ、中間研修が終わった、みんな元々中国から各地で集まっ上で、日本に来ましたので知らず知らずのうちにみんなとこんな深い関わりを結んだことは自分も驚いた。一人一人はわずかな微塵に過ぎないが、この世界はこの微塵に過ぎない俺たちがあるからこそ出来上がったと言っても過言ではないかなぁ。その人と人の結びつきで知らない相手を一体なっていく。異国で生活している私たちに対してもそうではないかな、お互いに頑張って、お互いを覚えながら、約束の日まで待とかんあかん。

この五日間四泊で君たちがそばにいてくれてありがとう、ほんまに楽しかった。また東京で会いましょう。

俺いつも涙に弱いから、男子やのにすぐ泣きちゃう、みんなはこの俺にとってほんまに大事な人たちだよ。別れは止められないなら、ちゃんと生きていて、再会まで頑張るしかないわ!

京都の一日絶対忘れないわ!

そばにいて、良かった!

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 村田さん

    中間研修、お疲れ様でした!緑色の着物を着ているのが寇さんですよね。和服姿がきまっていてとてもカッコイイです!心連心の仲間と半年振りに再会して、感慨もひとしおでしたね。涙もろいのは寇さんが感受性豊かな証拠です。その瑞々しい感性を大切に、後半の半年間も大阪で色々なことを学んでくださいね。

ページTOPへ