心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 劉 冠龍さんの日記

劉 冠龍さんの日記

新学期スタート~

2017.01.10

   学校が始まった。初日はテストだ。 でも内容はまったく簡単で、冬休みの宿題の問題だ。自分たちがいた学校では、こんなカワイイ休み明けのテストなんてありえなかったよ。中国の同級生たちは新学期初日に一番難しいテストを受けているよ。

    休みの間中、ずっと忙しかった。他のホストファミリーの家に短期間滞在したり、ホストファミリーと一緒に年越しを迎えて、神社にお参りして、遊びにも行った。誰かから「学生時代は一番長い夏休みだ」って言葉を聞いたことがある。今日の午後、教室に鍵がかかっていて誰も鍵を持っていなかったので、みんなで廊下でゴロゴロしていた。天気も良好な気持ちのいい午後、暖かい陽ざしがふりそそぐ貴重な冬晴れの一日だ。自分が日本で17歳を迎えられたことに感慨を抱かずにはいられない。良いことも悪いこともあるけれど、歩んできた道のりはやっぱりおもしろい。おもしろくて楽しいよ。 

    久しぶりの部活、書道部だ。また字を大きく書き過ぎた。お手本では七文字書くところに五文字分しか書けない、ハハハ。部活も相変わらず楽しいよ。三人の男子書道部部員たちとも仲良くなれたしね。 

コメント

  • 村田さん

    休み明けのテストでも苦労しなかったとのこと。中国の学生の勉強量は大変なものだと聞きますが、さすが鍛えられていますね。年末年始のお休みの間はいつもとは違うお家にホームステイしたり、初詣や遊びにも行ったとのこと、充実して過ごせたようで良かったです。久しぶりの書道部では字を大きく書きすぎしまったなんて、年明けから勢いが有ってとても良いと思います!その勢いそのままに、新しい1年も大きく飛躍し、成長して欲しいと思います。がんばってね!

  • 劉氷森さん

    新学期頑張ってねこっちも応援してるよ

ページTOPへ