心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 李 澤宇さんの日記

李 澤宇さんの日記

外国人による日本語弁論大会

2016.12.20

十二月のはじめ、私は札幌市で外国人による日本語弁論大会に参加して、スピーチをあげました。参加者全員十一人だったけれども、やぱっりほとんどは中国人だった。中国人六人と台湾人三人を含めって、残りはアメリカとイタリアから来た人だった。みんなは大学生だから、日本語が凄くうまいのは驚くには当たらない。その時、私は「誰でも幸せになれる」という文を発表しました、その文書はわたし自分の経験を踏まえて書き出して、先生に直してもらったのです。結果はおろかそれは全心全力にやったことで、またはやるにたえることです。

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 村田さん

    今月初めに日本語弁論大会に参加したんですね。お疲れ様でした!日本語での日記投稿もがんばりましたね(^^)大学生の日本語が上手だったとのことですが、李さんも留学を終える頃には負けないくらい上手になっていると思いますよ。全力で弁論大会に臨んだ李さんに拍手です!

  • メイさん

    李くん、頑張っていますね。機会があったらぜひ内容を聞かせてくださいね!!

ページTOPへ