心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 陳 傲さんの日記

陳 傲さんの日記

グルグルまわって~~bingo

2016.12.11

12月3日,毎週土曜日の私たちの国際会議場である送別会が開かれたの——「はるかぜ」といって、広島大学のボランティア活動のひとつの日本語教室。私たち広島の留学生たちのお休みの時とかに、日本語学習の手伝いをしてくれるんだ。本当はこの教室は2月から翌年の1月が留学期間の留学生が主な対象なので、9月から翌年の7月にかけて留学する私は、送り出しと受け入れをしなくてはいけない。心連心,AFS,YFU(留学生の派遣受入れ機関),国も留学時期も違う人たちと半年一緒に過ごしお別れをし、また新たな留学生たちを迎えなくちゃいけないの。9月に来たばかりの時は、新人が来たとみんなに面倒を見てもらって、日中英語をちゃんぽんで会話をし「ミニ国際生活」を満喫させてもらった。でも、1月にはAFS YFUの留学生たちは帰国してしまう。そのあとは、先輩として今度は新しくやってくる留学生をお迎えしなくちゃね。一緒に学んで交流してwaveああwave。もしかしたら、人と人との出会いって、bingoゲームみたいなものかのかなhappy01球のなかを、ぐるぐる回って,そしてbingoって、ばったりめぐりあえたりするんだよね~

コメント

  • あさださん

    うわー美味しそう!!出会いと別れを沢山経験してますね。人とのご縁を大切にね。

ページTOPへ