心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 褚 睿雯さんの日記

褚 睿雯さんの日記

ハロウィン

2016.11.11

     10月31日はハロウィンだ.maple活水の授業でたくさんの面白い事が出た.英語の授業の時、たくさんハロウィンについての単語を勉強し、例えばtombやpumnkinやghostなどだ.それから友達からキャンディーももらった.fish寮に帰ると、寮がきれいに飾っていた.壁に黒い城や黄色いpumpkinたくさん貼った.出入り口の犬もハロウィンの帽子をかぶっていった.ハロウィンの雰囲気に包まれた.夜の時、寮はお化け屋敷になっていた.私たちは小さな懐中電灯を持ち、質問を受け、終点に行った.途中で、たくさんのエキストラがいて、怖い音をして、私たちをびっくりさせたcamera.本当に怖いと思った.最後に、寮の先生からお菓子ももらった.面白い帽子をかぶってたくさんの写真を撮った.bellうれしかったーconfident

     でも、今年のハロウィンはハロウィンだけでなく、一緒に一か月間を過ごす沈さんが帰る日だ.heart03この一か月間いろいろ楽しい思い出が残った.楽しかった.夏休みの再出を期待しています.happy01これから、私は一人でもっともっと頑張りたいと思いますよ❣️heartsun

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 村田さん

    ハロウィンを満喫した様子が伝わって来ます。ハロウィンは装飾や仮装が楽しいですし、お菓子を貰えるもの嬉しいですね。ネコ耳とおひげを描いた写真が可愛いですね♪一緒に写っているのが沈さんでしょうか。彼女の帰国後も褚さんなら毎日を充実したものにできると思います。次のブログ更新も楽しみにしていますよ。

  • 褚 睿雯_04さん

    11月の終わりからは、クリスマス関連のいろいろな行事があります。クリスマスツリー点灯式や寄宿舎でのクリスマス祝会、キャロリング、ページェントなど、楽しみにしていてください。また、12月には期末試験も行われます。日々の学習も頑張ってください。    教頭 大岩 厚      

ページTOPへ