心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 韋暁晴さんの日記

韋暁晴さんの日記

AKBの話をさせてください…

2014.06.09

部活終わったごろ、強い雨が降ってきた。

傘は持ってなかった私は友達に寮に送ってもらった後、パソコンの置くところで一人の男子がniconico生放送で、AKBの公演を見ていた。

今日の公演は大島優子の卒業公演だ。

そう、この公演が終わった後、大島優子はもうAKBとしてステージに立つことができない。

女優の道を選んだ彼女は、おそらく前みたいにしばしばテレビに出られないだろう。

 

私はその男子の隣に、一緒に生放送を見た。

ファンと言っても、公演の曲はあまりわからない。でも、フジテレビも生放送を始めた後の曲はすべて有名な曲で、メンバーも増えた。渡辺麻友や、指原莉乃や、私の好きな柏木由紀も来た。

曲が終わった後、メンバーたちそれぞれ優子に話を贈った。みんなは涙が出て、私も感動した。

そして、皆さんもよく知っている「ヘビーローテーション」を歌って、「草原の奇跡」を歌って、卒業公演を終わらした。

大島優子は今まで頑張ってきて本当によかったと思う。でも、その努力は誰でもできるわけではないと思う。きっとつらかったのだろう。いろいろ大変だったのだろう。

これからの道も、みんなで見守るから、頑張ってください!

 

AKBのことばかりしてごめんなさい。QwQ

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • Himiko_Izumiさん

    AKBって巨大なグループのトップに長い間立ちつづけるのは、とても苦労があっただろうし、強い精神力と努力がなければつとまらなかったと想像します。だからこそ、ファンに感動を与えられるんだろうね。

  • Himiko_Izumiさん

    大晴ちゃんが好きって書いてたから、柏木由紀を調べてみたら、鹿児島出身だったのね! 私も九州出身なので、そういった意味で、ちょっと好きになりました!

  • とよかわさん

    AKB人気はすごいですね!!留学生であれ、日本人学生であれ、好きなものが同じだと、あっという間に仲良くなれますね。AKBが国際交流に貢献してるのは事実だわ…

  • 韋暁晴さん

    確かにそうですね。日本のたくさんのものを好きになって、それで日本を知って、初めて日本を理解しようとする人も多いと思います。私の学校のアニメ部の部員もそうなんですよ。

ページTOPへ