心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 李伊頔さんの日記

李伊頔さんの日記

感想

2013.11.30

   ついさっき家に帰ってきて今月のお知らせを受け取りました。先輩達が書いたあの紙を読んだんだけど、先輩達の言ってることがまさに今わたしの感じていることだった。実際、特別扱いされてるなっていう感じは前からあって、例えばみんなわたしに話しかけるときは敬語だったりするし、遊んだりするときもわたしを優先してくれたり- -おかげで最初は逆にちょっと気まずかったんだけど、最近はそんなこともだんだんとなくなってきて、クラスのみんなと本当の意味で仲良くなれてきたんじゃないかなって感じがする。

   今日席替えをしたの。前わたしの隣に座っていた男子がちょっと気難しい感じの子で、最初全くわたしと話をしてくれなかったんだ。そのせいで一緒にいても気まずいだけだし。それに後々その男子が先生に席替えをしてほしいって言ってるのを偶然耳にしてしまってさ。先生はその申し出を断ったみたいだけど、それを聞いたときすごく悲しい気持ちになった。なんか嫌われているようで。それからわたしは残り2週間でこのことを解決しようと心に決めた。結果からいうと2週間以上かかってはしまったんだけど、そのあとの1ヶ月はその男子が後ろの女の子と話をしているときに時々話に入れてもらえたりはするようになって、ようやく普通におしゃべりが出来る状態になった。まぁ話の内容としては全然中身のないものなんだけど…だから昨日になってやっと、わたしたちは普通のクラスメイトらしくなれたと思う。授業中ちょうど彼が意味を調べ忘れていた単語を先生に当てられちゃって、慌ててわたしに電子辞書を貸してくれるよう頼んできたの- -それから教科書を忘れてきたときにわたしが自分のを差し出すと、最初はちょっと照れくさかったのか、いらないって言ってたんだけど、最終的には一つの教科書を二人で読んだ。内心はちょっと嬉しかったりするんだ。席替えの前ではあるけど、これもささやかな成功の一つじゃないかな。

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • とよかわさん

    日本の男子高校生は、女の子と話すのが恥かしいんですよ(笑)shyなので、きっと本当はいろいろ話したいのに、素直になれないんでしょうね。でも、少しずつ壁は取り払われているようで、良かったですね!いろんな子がいますけど、人見知りする人、内気な人と仲良くなるには自分が行動を起こすしかないですね!!成功、おめでとう!!

  • のださん

    もちろん、それもひとつの成功だよ!一歩一歩、がんばってるね!その調子!

ページTOPへ