心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―



心連心トップページ > 高校生招へい事業 > 留学生の今を知る > 日本の暮らしあれこれ >  [Vol.12]八期生に聞きました!~好きな日本の○○~【前編】

日本の暮らしあれこれ [Vol.12]八期生に聞きました!~好きな日本の○○~【前編】

~好きな日本の○○~【前編】

約1年間の留学生活を終えた八期生(2013年8月27日~2014年7月19日)に、さまざまな質問をしてみました。
今回は、八期生が日本に来て「好きになったモノ」「オススメの場所」について、ランキング形式でご紹介します。

好きな食べ物

  1. 1位 お好み焼き / うどん
  2. 2位 寿司 / たこ焼き / ラーメン
  3. 3位 お刺身 / 焼肉

【その他】とんかつ、うな重(うな丼)、焼き鳥、天ぷら、納豆、焼きそばなど。

食べ物の好みは、大きく分かれましたが、お好み焼き、たこ焼きのソース系は、六期生・七期生・八期生と、3年連続で上位キープ!
日本の若者の好きな食べ物としてよく挙がる「カレーライス」は、残念ながらランクインならず。日本人には食べ慣れ親しんだカレーライスですが、「味がちょっと苦手」という生徒もいました。

一方、嫌いな日本の食べ物を聞くと・・・・・・
“納豆”がワースト1! なんと3年連続で嫌いな食べ物首位に君臨しています。

【その他】お刺身、おでん、きつねうどん、お雑煮(白味噌)、さつま揚げ、シュウマイなど

中国の出身地の味覚や、個人的な好き嫌いによって、大きく好みが分かれたようです。

好きなテレビ番組

  1. 1位 世界の果てまでイッテQ!
  2. 2位 世にも奇妙な物語 / ニンゲン観察バラエティ モニタリング / 満点☆青空レストラン / ザ!世界仰天ニュース / ミュージックステーション

【その他】関ジャニの仕分け∞、めざましテレビ、相棒、Qさま!!など

バラエティ番組が圧倒的に人気でした。意外なことに、ドラマは「相棒」しか挙がらず。また一方で、具体的な番組名ではなく、お笑い番組、天気予報という回答や、テレビ局名をあげた人もいました。

好きな作家(本)

  1. 1位 東野圭吾 (『百夜行』、『探偵ガリレオ』など)
  2. 2位 村上春樹 (『ノルウェーの森』、『1Q84』など)

【その他】夏目漱石『こころ』、川端康成『雪国』、諫山創『進撃の巨人』(漫画)など

ちなみに、七期生が好きな作家(本)も、第1位は東野圭吾! 続いて夏目漱石、川端康成の順でした。中国人の心もつかむ作家(本)なんですね。
このほか、好きな本として、地図、絵本、漢字辞典という回答もありました。

好きなアーティスト

  1. 1位 宮崎駿
  2. 2位 Ⅹ JAPAN / 生田斗真 / 堺雅人

【その他】YUI、松本潤、徳永英明、TAO、渡辺麻友、松本大洋ほか

アーティスト=芸術家と考えて回答してくれた人も多く、さまざまなジャンルの芸術家・芸能人の名前が挙がりました。なかには吉本新喜劇と回答した人も!

好きな映画

  1. 1位 劇場版名探偵コナン
  2. 2位 るろうに剣心 / リング / SPEC

【その他】魔女の宅急便、千と千尋の神隠し、天空の城ラピュタ、となりのトトロ、ジブリ作品は全部好き!など

好きな映画も、票が割れました。日本にいる間にもたくさん映画を見る機会があったでしょうね。

オススメの場所

  1. 1位 京都 / 自分の通った学校
  2. 2位 大阪 / 北海道
  3. 3位 ホストファミリーの家 / 海

【その他】図書館、公園、商店街、アニメ専門店、食べ放題の店、中華街など

“京都”と自分の “学校”が堂々の1位でした。約1年間、日本での留学生活を通して、八期生それぞれが地元の風習に接し、その特徴や良さを理解することで、次第に“地元愛”が芽生えていった結果だと思います。

ページTOPへ