心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 日中交流センターとは > 【WEB速報】心連心第11期生が帰国しました!!

日中交流センターからのお知らせ

【WEB速報】心連心第11期生が帰国しました!!

日付:2017.07.25

  昨年9月に来日した「心連心:中国高校生長期招へい事業」第11期生31名は、7月12日(水)、約1年間の各生活地での高校生活を終え、東京に集まりました。約1年間の留学生活を総括する帰国前研修では、31名それぞれが日本各地で学んだことや感じたことを発表し合いました。研修の一環として、東京大学のキャンパスツアー、浅草散策、江戸東京博物館の見学も行いました。

  7月14日(金)には、多くのご来賓の方々、わざわざ遠方から東京の会場に駆けつけて下さったホストファミリーや学校の先生方を前に、帰国前報告会に臨みました。報告会では、各地で撮影した動画で生徒たちの留学生活を振り返った後、生徒代表2名が留学生活をまとめた発表を行いました。生徒たちが、勉学や部活動、ホストファミリー宅や寮での生活、地域のお祭りなどを通じて育んだ「人と人との絆」は、何ものにも代えがたい財産になったことでしょう。

  そして日中交流センターの阿南惟茂所長による修了証書授与の際には、生徒たち一人ひとりが手短ながらも各地での思い出やホストファミリーへの感謝の気持ちを述べる場面もありました。

  すっかり各地の方言を習得した生徒たちを見て、改めて日本の地方の面白さや温かさに気づかされた方、驚かれた方も多かったのではないでしょうか。

翌15日(土)、第11期生たちは、羽田空港から帰国の途に就きました。

  約1年間にわたり、第11期生たちを支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。五感をフルに使って等身大の日本に触れた第11期生31名が、中国に帰国後も日本の良き理解者として、それぞれの地で、日本で得たことや感じたことを発信し続けてくれること、そしていつの日か、更に成長した彼ら・彼女らと再会できることを願っています。

第11期生が日々の生活を綴った日記も是非ご覧ください!!

http://www.chinacenter.jp/diary/index

ページTOPへ