心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 日中交流センターとは > 「平成27年度高校生中国ふれあいの場訪問事業」の参加者5名

日中交流センターを訪問されたみなさま

「平成27年度高校生中国ふれあいの場訪問事業」の参加者5名

日付:2017.04.10

2017年3月31日(金)

 

昨年の事業参加を懐かしんで、参加者らが自主的に「プチ同窓会」を企画し全国各地から集まりました。3名は4月から大学生になるので、進学先など近況を教えてくれました。また、去年の思い出話にも花を咲かせ、訪問の際仲良くなった東北育才学校や長春日章学園の生徒たちとは今も連絡をとっており、その中でも日本への留学が決まった生徒とはまた日本で会うことを約束しているとのこと。

訪中事業をきっかけに、「中国との縁」ができた参加者たちは、今後も日中文化交流に積極的に携わりたい!と熱い気持ちを持っていて、来年の3月には大学生交流事業に応募しようと意気込んでいました。

 

 

(写真左から)

宮田 真理菜    東京学芸大学附属国際中等教育学校卒業⇒4月から大学生

佐古田 綾       埼玉県立蕨高等学校3年生

志村 栄美       横須賀市立横須賀総合高等学校3年生

須山 聡也       沖縄県立向陽高等学校卒業⇒4月から大学生

土田 尊英       熊本県立宇土高等学校卒業⇒4月から大学生

 

高校生ふれあいの場訪問事業 第6弾http://www.chinacenter.jp/japanese/topics/019.html

ページTOPへ