心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

フォトジェニック夏祭り

2018年度

2018年9月15日(土)

 国際交流基金日中交流センターと昆明ふれあいの場の共催で、大学生交流事業のハイライトとなる交流イベント「フォトジェニック夏祭り」が昆明ふれあいの場で開催されました。イベントには、雲南大学・雲南民族大学・雲南師範大学・昆明理工大学・雲南大学滇池学院・雲南師範大学文理学院等の日本語学習者や愛好者計約600名が参加しました。

 今回は、早稲田大学の学生チーム「わせじょーず2018」と雲南師範大学外国語学院日本語学科の学生が共同でイベントの企画・実施をしました。今回のイベントは「フォトジェニック夏祭り」をテーマに、お守りと食品サンプル作り、おにぎり、味噌汁、浴衣·甚平·制服体験、ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、日本語カフェ、抽選会に分かれて来場者に日本の夏祭りの文化を体験してもらいました。来場者の皆さんは、このイベントがとても楽しかったのでまた参加したいとコメントしました。          

 

 

 

 今回も日中の交流メンバーは雲南民族村、円通禅寺へフィールドワークに行き、雲南の少数民族の文化と仏教文化を体験しました。中国の学生が日本文化を体験すると同時に、日本の学生も中国の文化を体験できました。両国の大学生はお互いの国の文化について理解を深めました。

翻訳:昆明ふれあいの場スタッフ

 

ページTOPへ