心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

日本語コーナー

2018年度

2018年3月31日(土)

 2018年3月31日午後2時、雲南師範大学図書館の1階で今学期第三回目の日本語コーナーが行われました。日本語学科及びほかの専門の学生計21名が参加しました。

 今回は“ふれあいパートナーズ”の内田暁子先生のおかげで、みんなで日本の「落語」文化に触れました。まず、内田先生は簡単に落語を紹介し、落語の発表を実演してみせてくださいました。それから、落語の小話を印刷した紙をみんなに配りました。みんなは15分間でその小話を暗記してから、順番に発表しました。最後には、グループに分かれて自分達で小話を作って発表してみました。

 今回はみんな「良い研鑽の機会になった」とのことで、緊張もしましたが、楽しい雰囲気で日本語コーナーは終わりました。

翻訳:昆明ふれあいの場スタッフ

ページTOPへ