心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

アフレココンテスト決勝戦

2017年度

2017年11月25日 (土)

 南昌ふれあいの場と扶桑社日語文化研究者が共同で開催する「第四回アフレココンテスト決勝戦」がついに始まりました。空席がなくなるほどコンテストを見にきた人が沢山いました。

 コンテストは自己展示アフレコと即席アフレコからなります。自己展示アフレコで選手たちは自分の独特な声で準備した「月刊少女野崎君」などの作品を演じました。コンテストの途中、審査員の先生が選手たちのパフォーマンスについてコメントしました。選手たちは即席アフレコでも、落ち着いて演じられていました。たとえ少し緊張しても一番良い状態をキープして最後まで頑張りました。また、選手たちの声もそれぞれの特色を持っています。優しくて澄んだ声もあれば、低くて暖かい声もあります。

 さすがは耳の正月でした。今回のコンテストを通して、みなさんの日本語能力はきっと上達し、日本語の勉強も面白いと感じられようになったことでしょう。

翻訳:南昌ふれあいの場スタッフ

 

ページTOPへ