心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

朗読大会予選会

2017年度

 2017年10月、重慶ふれあいの場にて、2017年度重慶市大学生日本語朗読大会学内専攻生と非専攻生の予選会を行いました。この予選会にみんな積極的に参加しました。日本語学部の二年生と三年生全部で20人余り申し込みました。また30名あまりの英語学部の三年生が非専攻の学内選抜にも参加しました。こんなに大勢の人が予選に参加したのは初めてでした。英語の学生は殆ど日本語を勉強してただ半年だけですが、挑戦したい気持ちが強いです。選抜の形は一人ずつ二分間ぐらいの文章を読んで、先生たちが選手の発音と風采に基ついて一人をきめました。

 選考の結果、日本語学科の二、三年生がそれぞれ一名と日本語非専攻の学生一名が選出され、本校の代表として重慶市大学生日本語朗読大会に出場することになりました。彼らは予選会で素晴らしいパフォーマンスを見せました。本番の大会でも良い成績が取れるよう期待しています。

翻訳:重慶ふれあいの場スタッフ

    

ページTOPへ