心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

どみとりーず関西Walker

2017年度

2017年9月14日(木)

 9月14日、雲南民族大学(午前)と雲南師範大学(午後)において、昆明ふれあいの場主催の「どみとりーず関西Walker」という講座が行われました。関西大学の学生6人が「どみとりーず」というチームを組んで、おもしろい講座をしてくれました。講座には約130人の日本語学習者が参加しました。

 まず、どみとりーずは簡単な自己紹介で関西人の面白さを披露しました。そして、関西大学の紹介、日常生活、食文化、歴史、関西弁、河内音頭から関西そのものをみなさんに伝えました。特に関西弁と河内音頭は印象的でした。普段勉強している標準語ではなく関西の方言に触れられて、日本文化を深く理解ができました。関西弁でのやりとりも面白かったです。祭りの時しか踊らない河内音頭は中国にないものなので、それを見られるのはとても貴重な経験になりました。

 講座の後、グループを分けて日中両国の学生が、今若者の間で流行っているものや、各自興味のあるものについて話し合って交流をしました。今回の講座を通して、日本、特に関西の魅力を感じることができました。

翻訳:昆明ふれあいの場スタッフ

ページTOPへ