心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > ふれあいの場事業 > イベントレポート

イベントレポート

第三回アフレコ大会

2017年度

2017年3月28日 (火)

   3月28日、南昌ふれあいの場は扶桑文化研究社と共催で、第三回アフレコ大会を行いました。

   アフレコ大会は、自己展示吹き替えと即席吹き替えの二部構成で行われました。自己アフレコの部では、出場者たちは自分の声で用意した「ちびまる子ちゃん」などの作品の吹き替えをし、観衆に原作と違う新しい感覚を与えました。即席アフレコは難易度が高いものの、出場者も落ち着いて吹き替えをしました。出場者たちは多少緊張していましたが、みんな一番良い状態で最後まで頑張りました。また、出場者たちの声もそれぞれ特色が活かされており、優しくて澄んだ声もあれば、低くて暖かい声もありました。本当に素晴らしいステージでした。

   コンテスト大会の最後に、二部の総合成績として、一、二、三等賞を決めました。日本人教師の北村先生と原先生から表彰していただきました。今回のアフレコ大会を通して、参加者の日本語能力は必ずや上達し、更に日本語の勉強が楽しいと感じることでしょう。

 

翻訳:南昌ふれあいの場スタッフ

ページTOPへ