心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 梁 煜程さんの日記

梁 煜程さんの日記

冬休み

2019.01.07

冬休みといえば、やはり一番期待したのは正月の行事だったけど、今振り返って、休みの時間は部活に完全に占められたことに気づきました。

練習がごく辛かったと今も思っています。でも、煩わしい走る練習や何百回も繰り返した基礎の練習の中で、技術の成長も日増しに実感できるようになりました。5日と6日に新人戦を観戦した上、それを参照としてさらに頑張ることにしました。先輩たちの燃えているような赤のユニフォームを見て、血が沸いている感覚は今までも覚えています。

日本の正月は私にとって、めっちゃ新鮮な体験でした。ホストと紅白を見て、おせち料理を楽しんで、お年玉をもらいました。特に大家族が一堂に揃っているときの賑やかさは中国の春節と全く同じだと思います。

宿題テストが近づいて、今年も目標を叶うように頑張りましょう!

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • 大滝さん

    バスケ部の厳しい練習に一所懸命ついていっていて、えらい!勉強も頑張っていると聞いていますよーー。文武両道ですね。梁くんのその努力が少しずつ形になっていくと思いますよ。怪我には気をつけてね。おせちはホストママが作ったの?すごい!見た目もきれいで上品ですね。おいしそう~

  • 李さん

    あけましておめでとうございます。初詣行ってたのかな。梁くんにとってよい1年でありますように!

ページTOPへ