心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 孫 榕さんの日記

孫 榕さんの日記

曽木の滝

2018.04.07

    今天已经是春假的最后一天了,这才突然如此深刻的体会到时光的转瞬即逝,七个月的留学生活也不过似弹指一挥间,更不必说仅仅两个周的春假。

    昨天和老师聊天时才突然发现自己的心连心日记已经荒芜了好几个月了。最初是无话可写,到后来庆祝不同的节日,走向不同的地方,相识不同的人,无数值得去写值得去留念却也早已把心连心日记抛到脑后。知错能改,善莫大焉。在春假的最后一天,简单的回忆一下无比缤纷多彩的这两周吧。面面俱到是不可能了,但既然留不住光阴,就小心翼翼的留下光阴的足迹吧。

    去朋友家寄宿时,她的妈妈带着我们去拜访了她住在大口的姥姥姥爷。

    大口的瀑布似乎相当有名,许多乘巴士来的游客,甚至有些外国人,好吧,我也是外国人。

    阴天,微风,很喜欢这种清爽的天气,空气中似乎能感觉到瀑布飞溅的水汽。不是中国瀑布飞流直下三千尺的干脆豪迈,是错落有致,几处瀑布无心插柳柳成荫的组合,更加如诗如画,别有风情。

    樱花正值满开,嫩粉色更给瀑布添了一份浪漫,一阵风过后,我们小心翼翼的避开飘落到石阶上的樱花,不忍心踩。

    朋友跟我并排着走,突然来了句,好想要个男朋友啊。看了我一眼,补充说,是想要个真的男朋友。

    午饭是在冲田黑豚牧场,一路相当崎岖,一直在深山密林里穿行。这家餐馆也相当有趣,据说是可以一遍在屋里吃饭,一边看窗外猪跑的,但由于时常看不到猪,店主就为我们做了一个假的巨大的黑猪,摆在店门口。

    最后两张照片是随手所拍,一草一木皆风景,一花一鸟写真情。

    刚才翻同期生的近期投稿,发现大家都已经在用日语写日记了,深感惭愧,今后也会尽量尝试日语投稿的

コメント

  • 大滝さん

    充実した春休みを過ごせたようでよかったですね。満開の桜!きれいですねー東京の桜はもうすっかり散ってしまいました。留学生活、色々な人とで出会って色々なことを体験し、色々なことを感じて考えると思いますが、たまにはこうやって日記に投稿して、孫さんがどのように過ごしているか、どんなことを感じたかを共有してくれると嬉しいです!

  • ふーちゃんさん

    孫さん、こんにちは、日中交流センターの後藤です。あっという間に春休みも終わりですが、ホームステイをして楽しく過ごした様子が伝わってきて嬉しいです(^^)大口に「曽木の滝」があるのを始めて知りました!滝の下にいると、ミスト状の飛沫を浴びてリフレッシュ出来たかな?とても気持ち良いですよね~ 次回は、ぜひ日本語での日記投稿を待ってるよ!

ページTOPへ