心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 日記一覧 > 張 義澤さんの日記

張 義澤さんの日記

桜の花も咲き出し 今日この頃 僕の心はウキウキ

2017.04.03

四月に入って心がウキウキし始めた頃にしばらくの間日記を書いていんかったことに気付きました。{#emotions_dlg.bleah}

とういうことで、1月31日に 「2017年春 練馬区研修大会」ってバスケの大会にでました。バスケ部にはいってからのデビュー戦せんです。(確かに二月の時に一度練習試合があったのですけど、足首が捻ってから翌日のことなので行けなくなったw)もちろん前夜には緊張して睡眠が悪かった。(零時まで眠れなくて、一度5時半におきて時計を見間違えて1時間も早めに起きたのを知らなかったw)でも試合のときはやる気満々でみんなと一緒にがんばってきました。スタメンではなかったけど、先生から「張くん、出るよ」と声がかかった瞬間に、緊張感が一気にピーク!心は燃え始めた!(天才桜木の登場がイメージw)一日に5試合もあった。そのうちの4試合もでました!特に最後の一試合にマークマンの体幹が強く、良いライバルだった。(最初に普通に決められると思って打っったが決めなかった、やっぱり体幹対決より技の対決のほうがうまかった〜フェークで決めてきれいな本を打った際にとても嬉しかった。でもセンターであるこそリバンドの争いは勝負だから体幹の強い人との場所取り(スクリンアウトなど)が試合で頑張ってやってきました。相手の大切さを心に持って最後にあの人に再びお礼を言いましたw。)(3勝2敗)試合を通してまた自分がバスケにおいての「足りなさ」を感じました。そしてこれからの新学期の始まりをきっかけでスリポインの習得を新たな目標としてやっていきたいと思っています。そしてセンターとしての体作りやスキルもがんばります。

(心連心の皆さんへ、中間研修は怪我のせいでお世話になりました。いろいろやってくださって、本当にありがとうございました。今足の調子はずいぶん良くなっています。試合もでれるぐらい元気です。また部活も学校のこともがんばってやっています。ご心配をお掛けてしまいましてすみませんでした。)

明日も部活があるため、ここ終わりたいと思いますw おやすみなさい{#emotions_dlg.moon3}

  • これは日本語で投稿されたものです

コメント

  • ふーちゃんさん

    張くん、こんにちは!日中センターの後藤です。足を怪我したことを、他の先生から聞きいて皆で心配していましたが、もう試合に出られる位に治ったようで安心しました!関東は今週一杯が桜の身頃ですね。お友達とお花見に出かけて気分転換して、新学期も引き続き頑張って下さいね^^

  • かねこさん

    足が治ったようでよかった!バスケの試合の緊張感が伝わってきました。スポーツの試合をしているときの緊張感っていいよね。その中で、点が決まったときはすごく嬉しい。先生も昔、部活でソフトテニスやバドミントンをしていた頃の緊張感を懐かしく思い出します。また味わいたいから、何かスポーツ始めようかな。くれぐれも怪我には気をつけながら、練習がんばってな。成都は楽しかったよ~。火鍋が美味しかった。

ページTOPへ