心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 長期招へい生日記

長期招へい生日記日記ページは高校生が入力した言語(日本語・中国語)のみの表示です。

この日記は、日中交流センターの長期招へい事業にて来日した高校生たちが書いているものです。長期招へい事業でやって来た高校生たちは約1年間という長い期間の学校生活を日本の各地の高校で送っています。彼らの日本での生活における奮闘記を、日記を通して見てください。

第6期生(2011〜2012)

7月

Tue21


  • 徐 金鵬

    终于可以了

    やっとログインできました。長く使っていなかったので、自分のIDとパスワードを忘れてしまいました。それはいけないことですね。自分も大変恥ずかしく思っています。豊川先生のお...

3月

Mon02


  • 徐 金鵬

    再び旅立ちます

    二月二十七日、午後。今年私の最後の受験、京都大学物理工学科の面接が終わった。ちょっと緊張して、想像よりうまくいかなかったかな。でも、全て、終わりだ。 今まで、十三年間...


    徐 金鵬

    卒業式

    昨日は私が通った、開邦高校27期生の卒業式だった。27期生、私の後輩だった、今は同じ時期に入学する状況になった、面白いことだよね。皆さん、卒業、おめでとう。これから、一...

2月

Fri20


  • 徐 金鵬

    あけましておめでとう

    交流センターの先生方、そして共に頑張る仲間のみんな、あけましておめでとうございます!どうかみなさんにとって素敵な一年になりますように。そしてこれからも順風満帆な毎日を...

1月

Sat24


  • 徐 金鵬

    3年の約束

    もう三年になります。お久しぶりです。今日は幸運なことに第9期の皆さんと先生方に会うことができました。伝えたいことがたくさんあったのですが、僕自身の問題で言うことができな...


    徐 金鵬

    僕の感想

    皆さんこんにちは。私は交流センター第六期の交流生、徐金鹏です。遼寧省瀋陽出身で、今は京都の語学学校で大学受験の準備をしています。今日は幸運にも皆さんに会いに来ることが...


    徐 金鵬

    僕の経験

    それでは、あの一年の間で特に印象深かったいくつかの出来事を皆さんに紹介します。p> 日本で誕生日を迎えた人はいますか?僕が一番感動した出来事は僕の誕生日です。元々は、も...

8月

Fri29


  • 徐 金鵬

    なんでだろう

       今日後井先生からのお知らせを読んだ——8期生が無事帰国したという動画だ。先生がこのプログラムの未来についていろいろ考えていらっしゃるのを読んで、...

Thu21


  • 徐 金鵬

    カウントダウン

    あとひと月で夢にまでみた場所に戻ることが出来る。日本。自分にとってそこは本当に特別な場所なんだ。 ここのところけっこう忙しい。まずは車の教習。以前、日本で免許をとるの...

7月

Mon28


  • 徐 金鵬

    自分の努力

    あーあ、学校では他の学年のコたちはみんな帰省しちゃったよ。帰省したみんなは夏休みが始まったけど、自分たちは学校での最後の2週間が始まった。いつもとちがう学校中にひと学年...

期別日記一覧

ページTOPへ