心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

  • 日本語
  • 中文

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

心連心トップページ > 高校生招へい事業について > 長期招へい生日記

長期招へい生日記日記ページは高校生が入力した言語(日本語・中国語)のみの表示です。

この日記は、日中交流センターの長期招へい事業にて来日した高校生たちが書いているものです。長期招へい事業でやって来た高校生たちは約1年間という長い期間の学校生活を日本の各地の高校で送っています。彼らの日本での生活における奮闘記を、日記を通して見てください。

第5期生(2010〜2011)

3月

Sun25


  • 曾 毅春

    不思議なことに

    不思議なことに今週末、うちもホストファミリとして日本人の高校生を受け入れたのだ!とても短いスケジュールなんだけど、ものすごく意味深い、面白い経験になったん。ものすごく...

Mon12


  • 胡 瀟月

    東日本大震災からまる一年経ったね

    昨日書いたのです。 東日本大震災からまる一年経ったね。この日に、いろいろ言いたいことがある。 去年のこの頃は、期末テストの最終日だった。ホームルームの後、学年全員で...

Sat10


  • 梁 思韵

    お久しぶり

    帰国してから、あっという間にもう半年ぐらい過ごしました。新年のとき日本の皆さんに葉書を出しましたけど、出し方が違ったとかで、たぶん届いていません。すみませんでした。 ...

11月

Fri25


  • 謝 瀟葦

    久しぶり〜

    中国に帰ってもう四ヶ月経ちました。 学校のテストとかでいろいろ忙しいですが、一瞬とも日本のことから離れたことがありません。実はテストも全部日本語で出されていますし、ク...

10月

Sat22


  • 邵 婉瑩

    交流センターから届きました

    今週、交流センターからSALが届いた。大サプライズ! 五期生が書いた、一年の生活をまとめた作文。思わず泣きそうになっちゃった。早めに帰国してしまったのは少し残念だけど、こ...

9月

Sun11


  • 邵 婉瑩

    永遠の友情

    その町が好きになるのは、そこに好きな人が住んでいるからだろう。   9月10日。港総合での学校生活が始まりました。あまり大きい学校じゃないけれど、校舎は8階まであ...

Fri09


  • 張 黎明

    もう一度進むべき道へ

      学校が始まって1週間ちょっと。新しい生活にもだいぶ慣れてきました。高校2年生をもう一度やり直すと決めたため、95年生まれの子達と一緒にいるんだけどやっぱりプレッシャ...

Thu08


  • 胡 瀟月

    帰国して半年、第6期みんなへよせて

    高三になって、勉強は忙しくなったけど、時間をみつけて心連心もみにくるね。9月になって、第6期の後輩たちも日本についてもう1週間なんだね。みんなの日記を読んでいると、し...

8月

Fri05


  • 張 齢文

    8月5日ww

    帰国してもうすぐ二週間(*´Д`) なんかいろいろ忙しくなってきて… でも忙しいことは良いことだから仕方ないよねww   日本に一年間留学していた間に たく...

7月

Mon25


  • 張 博文

    帰国しました

    やっと家に着きました! まずは家で一日ぐっすり寝て、今日学校に行くと、ピリピリした雰囲気で、ちょっと馴染めない空気が。 なにはともあれ、この夏はトフルにむかってがんば...

期別日記一覧

ページTOPへ